内部統制

内部統制への取組みについて

内部統制取組みの考え方

 コンプライアンス(法令遵守)は安全の確保とともに企業活動の最も重要な基盤となるものです。
 当社は、コンプライアンスについて社員一人ひとりに確実に意識を浸透させ、それに基づいた行動をとるよう、次のような体制の整備及び活動を主なっています。

内部統制体制

csr02

内部統制活動

  1. コンプライアンスの日の設定―毎月25日をコンプライアンスの日と定め、全社員を対象に奇数月は「コンプライアンス通信」の発信、偶数月はコンプライアンステストを実施しています。
  2. 社員行動指針の自己チェック実施―「新和産業㈱社員行動指針」に則った行動をしているかどうか、年に一度社員各々が自己チェックを行い、常に意識を高めてコンプライアンスを重視する社風を醸成しています。


※クリックで拡大します。

新和産業株式会社 社員行動指針(PDF)

guidelines-1
※クリックで拡大します。